朝、気持ちよく起きるために

人間には体内時計というものがあります。それをリセットするには朝、太陽の光を浴びることです。朝起きたら、カーテンを開け太陽の光を浴びるクセを付けて下さい。

男性の方で、もし気にならなければ、カーテンを少し開けた状態で眠ることをオススメします。そうすれば、布団の中にいても太陽の光が部屋に入ってきます。

それによって、朝日が出始めれば、眠っていて目を閉じていても太陽の光はまぶたに当たります。体は朝が来たと認識し、徐々に目覚めに向かいます。

徐々に目覚めに向かったところで、目覚まし時計が鳴った方が、気持ちよく起きられるはずです。

もちろん、前の日、夜更かしをしていないという条件はありますが。

また、朝、シャワーを浴びるのもオススメです。眠っている間に出た汗を洗い流し、爽快感にひたれれば、眠り半分の脳も目を覚ましてくれます。

相互リンク募集中